講師こうしのご紹介しょうかい

NEWS

らせ
  • archive 2021.05.22
    「Talkative」が商標登録として日本特許庁長官より公式承認されました。
  • archive 2021.04.01
    【プレスリリース/Press release/新闻稿】2021年4月1日プレスリリースを発出しました。TalkativeTokyo [おしゃべり東京/健谈东京]中国語サイトを新設 https://talkative.tokyo/lang?=cn  日本語を学びたい、中国語を母国語とする方へ
  • archive 2021.03.31
    TalkativeTokyo [おしゃべり東京]は中国語サイトを新設しました。
  • archive 2021.02.01
    TalkativeTokyoは新しく英文フライヤーを発表しました。
  • archive 2020.09.10
    【特別新学期キャンペーンのお知らせ!】 TalkativeTokyoは、2020年9月30日までに、新規公式会員 になられた生徒全員に対して、特別ボーナスとして無料レッスン・チケット6回分をプレゼントします。このキャンペーンに参加する生徒は、最低3カ月継続して会員であることが必要です。生徒がそれ以前に中断した場合はシルバー会員6回分の会費を支払う必要があります。
  • archive 2020.09.01
    【重要ニュース】9月9日(木)までに加入(かにゅう)した生徒(せいと)は、旧料金(きゅうりょうきん)を継続(けいぞく)できます。 受講料(じゅこうりょう)改定(かいてい)方法(ほうほう)の修正(しゅうせい)を以下(いか) のように修正(しゅうせい)させていただきます。 1、 9月10日(木)から実施(じっし)。 2、 授業料(じゅぎょうりょう)の改定(かいてい)対象(たいしょう)は、9月10以降(いこう)に新規(しんき)登録(とうろく)された生徒(せいと)が対象(たいしょう)です。 3、 9月9日(水)時点(じてん)で、既(すで)に登録(とうろく)している生徒(せいと)は対象(たいしょう)外(がい)とし、旧料金(きゅうりょうきん)と回数(かいすう)が継続(けいぞく)されます。    したがって、9月9日(水)までに新規(しんき)登録(とうろく)した生徒(せいと)は、旧料金(きゅうりょうきん)で継続(けいぞく)可能(かのう)です。9月9日までは、新規加入キャンペーン期間です。 4、 ただし3の場合でも、コース変更(へんこう)、一旦(いったん)休止(きゅうし)など、再登録(さいとうろく)した場合(ばあい)は、新料金(しんりょうきん)が適用(てきよう)されます。 5、 新たにV(ビクター)コースを新設します。講師と生徒が1対1で4か月間個別指導します。4か月限定の短期育成コースです。 6、 V(ビクター)コースの個別説明会の日程申込みは、こちら    → https://www.facebook.com/TalkativeTokyo.jp/ 新しく9月9日までの間に加入される生徒は、旧料金のまま継続される特典、プラス、新学期キャンペーン(無料チケット5枚)がプレゼントされます。奮ってご応募ください。
  • 2020.08.01
    受講料改定のお知らせ:TalkativeTokyoはこのたび、2020年9ブラボー)コース・プラチナは毎日2回のレッスンが可能になります。また⑤新しく「V(ビクター)コースが新設され、4か月(16回×60分)の短期育成コースができます。詳しくは以下のレッスンプラン・テーブルをご参照ください。 ◎Alpha-courseシルバー(毎月6回レッスン)4,000円/月、ゴールド(毎月15回レッスン)8,800円/月、プラチナ(毎日25分 ×1日1回)16,800円/月、◎Bravo-courseシルバー(毎月6回レッスン)5,900円/月、ゴールド(毎月15回レッスン)11,300円/月、プラチナ(毎日25分 ×1日2回)34,800円/月、◎Charlie-course中学・高校生コース(毎日25分 ×1日1回)6,400円/月、◎Victor-course(新)特別短期育成4か月コース(受講規約申込み)60分レッスン×16回(4か月):初年度16レッスン(2021年2月末契約まで200,000円。(税別表示)
  • 2020.07.10
    トップページデザインを刷新しました。
  • 2020.06.30
    かわらばん6月号(がつごう)を発行(はっこう)しました。 TalkativeTokyo Kawaraban ~Block print newsletter of Japanese Society ~ June 2020 has been published. 今月(こんげつ)のテーマは 【世界で愛される俳句(HAIKU):世界一短い詩】   This theme is 【Haiku】 Haiku loved, around the world: the shortest poem. . The TalkativeTokyo Kawaraban is a Newsletter and Text introduces Japanese culture and society to our students.
  • archive 2020.05.26
    かわらばん5月号(がつごう)を発行(はっこう)しました。 TalkativeTokyo Kawaraban ~ Newsletter and text for Japanese Society ~ May 2020 has been published. 今月(こんげつ)のテーマは【日本の結婚式- Wedding ceremony in japan】です。  This theme is 【日本の結婚式- Wedding ceremony in japan】. The TalkativeTokyo Kawaraban is a Newsletter and Text introduces Japanese culture and society to our students. “Newsletter” is here. → https://talkative.tokyo/magazine/
  • archive 2020.04.19
    【プレスリリース/Press release】 新しい日本語オンライン・レッスン TalkativeTokyo開設のお知らせ 「オンライン・レッスンで最短4か月で20分程度の日本語会話が可能になる」 With minimum of our 4 months lessons, you can carry on Japanese conversation for 20 minutes!
  • 2020.04.17
    システムメンテナンスのお知らせ(TalkativeTokyo) 下記の日程で、TalkativeTokyo創設に伴うシステム停止およびデータ移管を行います。 2020年4月19日(日)AM9:00~AM11:00(予定) この時間中は、当社システム全体(会員様専用画面と講師専用画面を含む)が停止しご利用いただけません。 皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 なお、システム改修完了した後は、旧アドレスサイトでも、「移管メッセージ」が表示され30秒後には新しいTalkativeTokyoのサイトへ、自動的に画面が遷移します。 皆さまにはお手数ですが、ブックマークやお気に入りに登録されたサイト登録変更をお願いします。 また、カスタマーサービスのEメールは、以下に変更になりますのでご留意ください。 customer@talkative.tokyo ※尚、終了時刻は、メンテナンスの状況によって若干前後する可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • archive 2020.02.22
    第2回目の交流会「Let’s make friends using English, Japanese, Chinese etc, talkatives.」を実施しました。
  • 2020.01.11
    第1回交流会を早稲田大学で実施(じっし)しました。
  • 2019.12.24
    「コース変更時の残チケットの継承」について、料金プランのページにリリースしました。
  • 2019.09.01
    ■重要なお知らせ■ 【9月に新規登録される受講生の方へ、消費税10%適用のご注意】 今年10月1日から、日本では、消費税が従来の8%から10%に引き上げられます。 GabbyTokyoレッスン料金は、従来から料金表に記載されている「月額受講料金」に「外税として消費税」が課金されています。 この消費税に関して、9月に新規登録される生徒の方がカード決済をされる場合は、決済代行会社のシステム変更により、9月から先行し10%の新税率相当額が適用されますのでご留意下さい。 9月から新しく生徒になられる方には、新税率は9月11日以降適用されますので、大変ご負担をおかけし恐縮ですが、予めご承知おきください。 なお、従来から継続してカード決済を利用されている生徒の方に関しては、9月からの適用はございません。 よろしくご理解のほどお願いいたします。
  • 2019.04.12
    プロモ―ション・ビデオ “秋葉原ですべき7つのこと”を、YouTube上で全世界に向けて発信しました。 https://youtu.be/h7u-j3NouZg
  • 2018.06.02
    米国ビジネス・ワイヤーに当社記事が掲載されました https://www.businesswire.com/news/home/20180531006637/en/GabbyTokyo-Companion-Conversational-Japanese-Language-Service

TalkativeTokyoは講師こうし一対一いったいいち日本語授業にほんごじゅぎょうけられるサービスさーびすです

TalkativeTokyoでは、居住国きょじゅうこく国籍こくせきなどにかかわらずどなたでも、

スマホやパソコンなどネットに接続せつぞくされた機器きき無料むりょうアプリSkype/Zoomがあれば、

時間じかん場所ばしょにせず日本語会話にほんごかいわレッスンをけることができます。

まずは無料むりょう体験たいけんしてみてください。

気軽きがるに、日本語会話にほんごかいわたのしみたいかたへ!

TalkativeTokyoで気楽きらく日本語会話にほんごかいわたのしんでください。

自分じぶんいた時間じかん一人ひとり時間じかんたん会話かいわをしたい!という方も、このTalkativeTokyoをご利用りよういただけます。

日常生活にちじょうせいかつなかで、日本語にほんご会話かいわする機会きかいやすことによって、日本語にほんごスキルアップすきるあっぷ目指めざしてください。

無料体験むりょうたいけん

S

T

E

P

1

無料登録むりょうとうろく

登録フォームとうろくふぉーむから名前なまえメールアドレス等めーるあどれすとうおくるだけで

無料登録むりょうとうろく完了かんりょうします。

S

T

E

P

2

Skype/Zoom準備じゅんび

TalkativeTokyoでは通話料無料つうわりょうむりょうソフトそふとSkype/Zoomを利用りようして講師こうしはなします。

S

T

E

P

3

授業予約じゅぎょうよやく

授業じゅぎょう時間じかんえらぶだけ。

講師こうしレッスン可能時間れっすんかのうじかん(スロット)のボタンぼたん選択せんたくして「予定よてい」をさえ、その講師こうしからの承諾しょうだくをおちください。

講師こうしがOKして「予約よやく」が確定かくていします。

S

T

E

P

4

授業開始じゅぎょうかいし

Skype/Zoomをげておちください。

時間じかんになったら講師こうしからコールこーるいたします。

【免責条項 / Disclaimer】
本サイト(以下「TalkativeTokyoサイト」という)の記述については、TalkativeTokyoサイトの提示するサービス内容のご説明用資料であり、現在入手しうる情報を基に受講者様等への検討を示しております。 法令・財務諸表等の正確な解釈・分析を示したものではありません。TalkativeTokyoサイトの記述作成には慎重を期していますが、記載された内容等についての網羅性、記録内容等の正確性、完全性を保証するものではありません。 記載された内容等は作成時点のものであり、今後予告なく変更されることがありますのでご注意下さい。 また内容に関する一切の権利は制作者にあり、本記載のいかなる内容も、書面による事前の了承なく上記以外の目的で使用、複製又は転送等をすることを禁止いたします。
【使用標準時刻】
TalkativeTokyoサイトで表示される時刻については、日本標準時(JST)を正規の時刻として使用しています。 レッスン開始年・月・日・時刻、サービス開始終了、料金の受払等の時刻に関する処理については、全て日本標準時(JST)で定義されていますので、受講者様の現地標準時刻ではありません。 日本国外で受講される方などにおいては特に使用標準時刻にご注意ください。
【レッスン成立・不成立】
TalkativeTokyoレッスンにおいて、天災、停電、接続不良、講師及び受講者の不慮の事故、病気その他やむを得ない事情により、レッスンが成立しないと判断された場合、当該回レッスンについては返品処理もしくは返金処理を実施する場合があります。 なお、レッスンの成立・不成立については当該回担当講師およびTalkativeTokyoサイト本部により判断するものとします。
【使用言語】
TalkativeTokyoサイトの記述については、正文を日本語と定めており、日本語を基に翻訳された英語その他の言語についてはあくまで仮訳として位置づけられています。 英語その他の言語において、日本語との齟齬もしくは瑕疵等があった場合、日本語が正文になりますのでご注意ください。
【使用通貨】
TalkativeTokyoサイトの記述について、価額表示など金額に関する記述については、日本円(JPY)を正規の使用通貨と定めています。 日本円を基に換算された、例えばPayPalや海外カード会社など決済機関の内部で換算し使用するUSD、CNY、EURO等の海外通貨を利用する際に係る損失、機会費用等に関して弊社は一切関与するものではありませんのでご注意ください。